グルメタウン吉祥寺の魚居酒屋「ひまり屋」、四季折々の和食とうまい日本酒

岩木正宗

↑今回の蔵元レポは青森県で一番小さい酒蔵「岩木正宗」を醸す竹浪酒造さん。

去年はじめて行った青森、佐賀と同じく大好きな場所に。。。

↑槽。全量90石。たしかヤブタはなかったような。。。

↑岩木正宗の原酒「七朗兵衛」。自分がもってるのは、一斗瓶のスペシャルバージョン。

まだ白黒の「岩木正宗」&「辻村酒店」&「北村蓮明」のスペシャルコラボねぶたラベル日本酒。

吉祥寺ひまり屋でも飲めますよ。

↑杜氏、竹浪令晃さん。ひまり屋にて。。。

みんなで乾杯。この日は岩木正宗&七朗兵衛が5升位空いたような。

このあと青森出身店長高谷さんのお店「にほん酒や」さんに飲みに行きました。

なつかしーーーー。。。

8月に蔵見させていただいたあと、一緒に岩木正宗を飲みながらの五所川原名物

「五所川原立佞武多」とにかくでかい。。。

↑大好きな山菜「こしあぶら」ゲット!!!

↑5月に八甲田に山菜取りに行ったときに、ねぶたの様子。

↑紙張りさせていただきました。

↑8月の完成ねぶた。

このねぶた優勝でした。

お客さんをこんなに笑顔にしてくれる日本酒、最高です。

スペシャルねぶた岩木正宗、吉祥寺ひまり屋で飲めますよ。

まわりの好きな人たちに青森に縁がある人が多くてびっくりです。

出会わなきゃ一生行かなかったかも。。。

それもこれも、全国にある日本酒のおかげ。

ビバ!!!!!日本酒!!!!!!!!


2010/5/24 12:46

新着情報
このカテゴリー記事一覧⇒
日本酒の話
このカテゴリー記事一覧⇒
ブログ メニューのご紹介